横浜事務局:045-222-3256 東京事務局:03-5615-8243

BCP(事業継続計画)BCM(事業継続管理)

2020年10月28日

大丈夫ですか会社のBCP

多くの企業のBCP評価をしているコンサルタントによると、
「策定済みBCP」の80%は何らかの不備があるとの事です。
あなたの会社のBCP、イザという時に使えますか?
チェックしてみましょう!

BCPとは…
企業が自然災害・大災害・テロ攻撃・感染症などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、「緊急時における事業継続のための方法・手段などを取り決めておく計画」のことです。

日本防災環境が行うBCPの策定支援 サービスメニュ

1.BCP/BCM構築支援サービス

対象企業サービス概要
  • 何らかの取り組みはしてきたが、しっかりと一からきちんと構築していきたい。
  • BCMの構築が未着手である。
  • BCM構築を目指している。
  • 対策のコストと効果のバランスを見極めた上で、どの程度構築するかを判断したい。
  • 自社作業のボリュームを減らしたい。


以下の1~5のステップにより企業様にとっての最適なBCMを構築いたします。

  1. 分析 – 組織を理解し、BCMの対象範囲を決定
  2. 文書化・実装 – 対応力向上のための対策を実装し、計画文書を策定
  3. 教育・演習 – 組織のBCM認識を高め、復旧能力の向上を促進
  4. 見直し – 構築したBCMを評価
  5. 改善 – BCMの仕組み・対策の改善

2.BCP 訓練・演習サービス

対象企業サービス概要

BCPを策定したが、BCP訓練(演習・テスト)をまだ実施していない企業様

BCP訓練(演習・テスト)を実施し、お客様のBCPがきちんと機能するのかを検証し、改善点を洗い出し、BCPの実効力を高めるお手伝いをします。

3.BCP 評価サービス

対象企業

サービス概要

  • BCP(事業継続計画)を策定中、もしくは策定済みである。
  • 自社のBCPが適切かを判断して欲しい。
  • 自社のBCPと国際規格や同業他社の取組みとのギャップが知りたい。

規格との整合性、業界や他企業での取り組みとの比較、自社の実情との整合性などの観点からBCPの内容や作成過程/方法のチェックをおこないます。その上で、修正すべき箇所を特定、具体的な改善方法をレポート等の形でご提供させていただきます。

4.自然災害対応計画策定支援サービス

対象企業

サービス概要

自然災害対応について、平時における対策からBCP策定までが必要なお客様

自然災害に対応するBCP策定支援として、タイムライン策定をサポートします。
まず、ハザードマップや他社事例から、自社が直面しうる課題を洗い出します。
さらに、台風などの発生の予報が出てから直撃・収束まで、時間経過に合わせて災害発生前の段階からとるべき行動を明確にします。台風などの直撃時刻を0として、例えば72時間前、48時間前、24時間前、直撃後72時間などに「誰が、何をするのか」を整理します。

5.初動対応計画策定支援サービス

対象企業

サービス概要

防災対策ができていない、または不十分な組織

人命を脅かすような事態(例:地震や水害、火災、爆発など)が発生した際の最初の(初動約3日間の)対応(一次避難、安否確認、情報収集、二次避難、二次被害防止など)のあり方について策定・導入を支援するサービスです。
『防災ハンドブック』や『災害対応初動計画』などの作成のみならず、ニーズに応じて訓練・演習実施支援も行います。

6.危機対応計画策定支援サービス

 対象企業

サービス概要

危機対応の整備ができていない、または不十分な組織

災害や事故の種類を問わず、(想定外の事象も含めた)あらゆる”危機”に対応するための組織としての基本的な体制整備(危機対応計画の策定・導入)を行う支援サービスです。
危機対応のあり方は、防災対策同様、組織がまずもって最初に確立しておくべき必要最低限のものです。

7.緊急時対応マニュアル策定

対象企業サービス概要

BCPは策定してあるが、緊急時対応マニュアルまでの落し込みが出来ていない企業様

緊急時対応マニュアルは、発災時の初動段階において、災害対策本部等がタイムラインに沿って、対策本部の立ち上げ、経営資源の被害状況の把握(安否確認)、顧客・従業員等の安全確保および物資配給、二次災害の防止などについて対応する手順書です。
このマニュアルの策定により、「誰が・どのような手順で業務を行うか」が明確になり、BCPが実行できる基盤を整備することとなります。

8.防災訓練・図上訓練・実働訓練

対象企業サービス概要
防災訓練はしたいがやり方が分からない、訓練をしたが効果が出ない、その日のために図上訓練を実施したい、等の企業・機関様訓練企画・訓練シナリオ立案をはじめ訓練想定、訓練指導計画、状況付与計画立案など、防災に関する実務的なサポートも含めご相談を承ります。

9.防災研修・ワークショップ・講演

対象企業サービス概要
防災意識を高めたいとお考えの企業様、今後の計画づくりやマニュアル策定および訓練等に繋げたいとお考えの企業・機関様個別企業様のご相談を承ります。

日本防災環境のBCP支援は、
現状分析から構築・教育・訓練までフルサポート

事業継続に向けて、現状分析・体制構築・教育・訓練の全般にわたってご支援します。
また、すでに災害対策を実施されている企業様やBCPを策定済みの企業様に対しては、その運用評価やIT部門など企業の一部分のみの策定などもカスタマイズいたします






TEL 045-222-3256(横浜事務局)
TEL 03-5615-8243(東京事務局)

お問い合わせボタン