【高齢・障害福祉サービス事業所向け《無料オンライン研修》】災害リスクマネジメント研修2022開催のお知らせ

研修・セミナー

 

高齢者施設と障害福祉サービス事業所におけるBCP(業務継続計画)の義務化まで2年を切りました。多くの事業所が防災備蓄の見直しを検討している中、「何をどれくらい用意したらいいの?」「種類が沢山あってどれを選んだらいいかわからない..」そんな声が多く聞かれます。

そんな不安や疑問にお応えして、日本防災環境では長年にわたって備蓄用品の販売を行なってきた経験から、防災備蓄用品に特化した【受講無料】のオンライン研修を開催いたします。

高齢・障害サービス事業所の皆さま、是非ともご参加ください。

 

開催概要

【研修名】

高齢・障害福祉サービス事業所のための
災害リスクマネジメント研修
ープロがすゝめる備蓄用品:BCP義務化への備えー

 

【対象】

高齢・障害福祉サービス事業所の管理者・防災担当者等

 

【日程とテーマ】

初回  2022年5月31日(火)13:30~15:00
   〜食事・生活編〜
   

第2回 2022年6月16日(木)13:30~15:00
   〜避難・生活編〜

※希望回のみの参加可
※一部、内容が重複いたします。

 

【参加費】  無料

 

【定員】   先着150名

 

【研修形式】
Zoom ウェビナーによるオンライン研修


・カメラ・マイク不要のため、安心してご参加いただけます。
・参加申し込み後、Zoomウェビナーへの簡単な登録が必要となります。詳しい参加方法については、お申し込み完了後にお送りする自動返信メールの内容をよくご確認ください。

 

 

■講師

日本防災環境 理事/事務局長
加藤 愛梨
1992年、神奈川県生まれ。
慶應義塾大学、東京大学大学院卒。事業継続国際資格ABCP、災害備蓄管理士、防災介助士等保有。現在は防災・危機管理コンサルタントとして福祉防災まちづくりや国・自治体の委託業務に従事。

 

日本防災環境 理事/防災事業部長
三木 実
1953年、神奈川県生まれ。
防災用品の仕入れや販売業務を10年以上担当し、“ミキサン”の愛称で多くの事業所より愛される。

 

 

■お申込み方法

①下記、ご希望回の「コチラ」をクリックし、専用フォームよりお申込みください。

②お申込みは各回当日の12時までとなります。

 ↓

初回  お申込みはコチラ

第2回 お申込みはコチラ

 

 

■よくあるご質問

Q. 受講証明書の発行は可能ですか?
A. 研修受講後、希望者には受講証明書をPDFファイルにてお送りいたします。発行を希望される場合、途中入室・退出がないことや、終了後のアンケートへの回答が必須となります。

Q. 研修で使用する資料はもらえますか?
A. 研修日の前日、メールにてデータをお送りいたします。

Q. 1施設につき参加者が数名いる場合、申し込みはどうすれば良いですか?
A. 同一の端末や場所で視聴される場合、代表者のみの申し込みで構いませんが、複数端末で接続される場合や、それぞれ受講証明書の発行を希望される場合、各々申し込み・受講をしてください。

 

 

■主催・お問い合わせ

NPO法人 日本防災環境

 ⇒ zoom@bousai-npo.org

お急ぎの場合は、お手数ですが下記までご連絡ください。
( 代表:045-222-3256/受付時間:平日9時~18時
 /担当:安達・加藤)

 

 

■助成・協賛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

/* カテゴリーカラーを表示する */

研修・セミナー